検索結果

米英の大量破壊兵器論争と日本の自衛隊派遣

 イラク攻撃の根拠とされた大量破壊兵器をめぐり、米英両国が揺れている。アメリカではCIAのケイ特別顧問が、イラクに大量破壊兵器は存在しないと明言し大量破壊兵器捜索の責任者を辞任したのに対し、イギリスで […] 続きを読む→

イラク支援法案と歯止めを失った自衛隊の海外派遣

 来週から審議が始まるイラク支援法案では、カンボジアPKO以来拡大の一途を辿ってきた自衛隊の海外派遣に、遂に戦地での活動が加わる。日本の安全保障政策を長年見続けてきた前田哲男教授は、この法案が通れば、 […] 続きを読む→

最低賃金が1000円を超えても課題は山積している

 この10月、最低賃金が全国一斉に上がり、初めて時給1000円の大台に乗せる地域が出てきた。  政府の方針で2016年以降、最低賃金が3%ずつ引き上げられ、今月から東京都で時給1013円、神奈川県で1 […] 続きを読む→

参院選:この6年の成績表と隠れ争点としての憲法改正

 7月21日、日本は参議院選挙の投票日を迎える。  無風と言われる参院選だが、この選挙がわれわれに問うているものは、決して小さくはない。  各党がパンフレットなどで公約を発表しているが、マル激ではあえ […] 続きを読む→

平成時代の終わりを新しい物語を始める契機に

 平成最後の年が始まった。普段は元号などあまり意識しない人も、今年の正月だけはさまざまな感慨を持って迎えているのではないだろうか。  巷にも「平成とは何だったのか」的なメディア企画が多く流れている。し […] 続きを読む→

外国人材拡大に日本の医療のセーフティーネットは大丈夫か

 日本に、急増する外国人材を受け入れる態勢は整っているのか。  多くの課題が積み残されたまま、12月8日の未明、改正出入国管理法(入管法)が成立した。来年4月から、新たな在留資格で外国人労働者の受け入 […] 続きを読む→

カショギ殺害事件に投影された中東政治力学の変動と歴史の終わり

 現在の世界地図の原型が形成された第一次世界大戦の終戦からちょうど100年目に当たる今年、中東を発火点として新しい世界史が始まりそうな予感を感じさせる事態が起きている。  直接のきっかけは、トルコを拠 […] 続きを読む→

独立を強行したカタルーニャは何を求めているのか

 世界ではイギリスのスコットランドやイラクのクルド人自治州など、ざっと見たたけでも40~50の地域で何らかの独立運動が起きているが、実際に独立宣言まで強行するケースはほとんどない。  その意味で、スペ […] 続きを読む→

北朝鮮問題に落としどころはあるのか

 国際社会が恐れていた事態が、いよいよ現実のものとなりつつある。核兵器を手にした北朝鮮が、それを地球の裏側まで飛ばすことを可能にする大陸間弾道ミサイル(ICBM)を手にするのが、もはや時間の問題となっ […] 続きを読む→

[シリーズ・憲法改正を考える1]地位協定で主権を制限された日本に独自の憲法は書けない

 安倍首相が憲法改正の意志を明確に示して以降、改憲問題が具体的な政治日程に上っている。森友・加計問題や相次ぐ閣僚や議員の失言や不祥事、そして都議選の惨敗と、安倍政権を取り巻く政治状況は不透明になってき […] 続きを読む→

マル激放送1000回記念 記憶に残る番組推薦応募フォーム

番組の種類について

現在放送中の番組です。ログイン前は10分程度のダイジェスト版を視聴いただけます。会員登録しログインすることで下記「放送中完全版」の表示に切り替わります。

現在放送中の番組です。1時間から2時間程度の全編を視聴いただけます。
一定期間(3ヶ月程度)経過した番組は放送終了となります。

視聴期間が終了した番組です。10分程度のダイジェスト版を視聴いただけます。
全編をご覧いただくためには、番組が収録されたDVDの購入をいただくことで視聴いただけます。

視聴期間に制限が無く常に全編を視聴いただける無料番組です。

単品購入可

会員・非会員に関わらず、番組単品を300円で購入することで視聴いただけます。

会員用番組を見るには

ビデオニュース・ドットコムの番組をご視聴になるためには、会員登録の上、会費(月額500円+消費税(2019年10月より50円))のお支払いが必要となります。

番組を検索する

  • 登録
  • 解除