検索結果

なぜ日本は世界から指弾される象牙取引をやめられないのか

 今回はアフリカゾウの絶滅危機と日本のはんこのつながりについて。  アフリカで象の密猟が続き、一部の地域ではアフリカゾウの個体数が激減し、絶滅が危惧される事態となっていることは、日本でもそれなりに知ら […] 続きを読む→

亀井静香が政治生命を賭してまで死刑の廃止を訴え続ける理由

 先進国の中で死刑制度を維持している国は、もはや日本とアメリカくらいしか残っていないし、日本の死刑制度は国連や国際人権団体などからも、繰り返し批判を受けている。しかし、日本では死刑制度は依然として8割 […] 続きを読む→

なぜ違憲の安保法制に党内から異論が出ないのか

 どうも自民党の様子がおかしい。  もちろん自民党には結党当時から自主憲法の制定を主張する、いわゆる「タカ派」の人々も大勢いた。旧民主党の流れをくむ政治家たちだ。しかし、その一方で、かつての自民党では […] 続きを読む→

知っているようで知らない魚の話

 日本の魚に大変なことが起きている。  にもかかわらず、われわれは事の重大さをよく理解しないまま、当たり前のように毎日魚を食べている。  しかも今や世界的な日本食ブームとやらで、日本は寿司や刺身などの […] 続きを読む→

われわれはどこから来たのか – 生命宇宙起源説を考える

 地球上の生命体の起源が宇宙にあるという説があるのをご存じだろうか。  これはパンスペルミア説と呼ばれるもので、地球上の生命は独自に地球上で生まれ、その後進化を遂げてきたものではなく、その起源は隕石や […] 続きを読む→

人類は10万年先の未来に責任を持てるか

 月の5回目の金曜日に特別番組を無料でお送りする5金。今回の5金はマル激本編でNHK問題を扱ったため、特別にNコメで映画特集をお送りします。  今回紹介する映画はドキュメンタリー映画『10万年後の安全 […] 続きを読む→

[追悼・無料放送]伝説のジャーナリストの遺言・絶望の中にこそ希望がある

 人生最初の30年を戦争とともに生き、終戦日に戦争を正しく報じなかった責任をとり新聞社を退職した気骨のジャーナリストは、96歳となった今何を感じ、何を考えているのか。 1915年、第一次世界大戦開戦の […] 続きを読む→

アメリカは本当に怒っているのか・普天間移転問題で抜け落ちている論点

東京(12月11日) − 普天間基地の移設をめぐり日米関係に大きな亀裂が入り始めてことが連日報じられている。メディアによって多少の温度差はあるものの、概ね、前政権下で日米両国が辺野古沖への移設で合意し […] 続きを読む→

マル激放送1000回記念 記憶に残る番組推薦応募フォーム

番組の種類について

現在放送中の番組です。ログイン前は10分程度のダイジェスト版を視聴いただけます。会員登録しログインすることで下記「放送中完全版」の表示に切り替わります。

現在放送中の番組です。1時間から2時間程度の全編を視聴いただけます。
一定期間(3ヶ月程度)経過した番組は放送終了となります。

視聴期間が終了した番組です。10分程度のダイジェスト版を視聴いただけます。
全編をご覧いただくためには、番組が収録されたDVDの購入をいただくことで視聴いただけます。

視聴期間に制限が無く常に全編を視聴いただける無料番組です。

単品購入可

会員・非会員に関わらず、番組単品を300円で購入することで視聴いただけます。

会員用番組を見るには

ビデオニュース・ドットコムの番組をご視聴になるためには、会員登録の上、会費(月額500円+消費税(2019年10月より50円))のお支払いが必要となります。

番組を検索する

  • 登録
  • 解除