2010年1月16日
  • 文字サイズ
  • 印刷

クロスオーナーシップ禁止を法制化
やっぱり報じられない原口発言

ニュース・コメンタリー (2010年01月16日)

 原口一博総務大臣が14日、新聞社のテレビ局への出資を禁止するクロスオーナーシップ規制を法制化すると明言し、ビデオニュースではいち早くビデオニュース・オン・ディマン ドのコーナーでお伝えしたが、今のところ新聞、テレビ局などの大手メディアは、この発言を全く報じていない。

 アメリカを始めとする先進各国では、言論の多元性を確保し、メディア間の相互批判 を担保するために新聞社の同一地域での放送局の資本参加を禁止したり、規制したりしている。しかし、日本におけるクロスオーナーシップ規制は総務省令のメディア集中排除原則で新聞・テレビ・ラジオの3つ同時に持つことのみを禁止しているため、日本では5つの全国紙が5つの全国放送網と系列化し、それが固定化してしてきた。

 一国の大臣が公の場での重要な発言が、一切報道されないというこの事態をわれわれはどう考えればいいのか。神保哲生と宮台真司が議論した。

  • 登録
  • 解除