検索結果

東日本大震災6年後もなお山積する課題

 マル激では震災から6年目を迎える3月4日、11日に、2週続けて東日本大震災と福島第一原発事故をテーマに番組をお送りする。  1回目は日本災害復興学会の初代会長を務めた室崎益輝・神戸大学名誉教授に、復 […] 続きを読む→

東日本大震災4周年特別番組・取り残される被災者を作らないということ

 未曾有の被害をもたらした東日本大震災から、この3月11日で4年が経過する。安倍政権は国土強靭化の掛け声とともに、津波被害地のかさ上げや造成、防潮堤などの公共事業を中心とした防災対策を進めているが、そ […] 続きを読む→

東日本大震災から2年・福島県内の警戒区域はいま—富岡町の被災地の現状と課題

 3月11日で東日本大震災から2年を迎えた。福島県の浜通り地方は依然として多くの住民が地域外で避難生活を送っている。  東京電力福島第一原発から10キロ、福島第二原発から5キロ、人口16000人の富岡 […] 続きを読む→

[東日本大震災2周年特別番組]「だから復興が進まない」でいいのか

 あの震災から2年が経つ。未曾有の大災害に見舞われた被災地はいまどうなっているのか。節目のこの時期にメディアの報道も増えてはいるが、実際に被災地の復興はいったいどこまで進んでいるのか。今週のマル激は、 […] 続きを読む→

[東日本大震災]「想定外」にいかに備えるか

 東日本大震災の発生から3週間が経過した。警察庁のまとめでは、死者・行方不明者は、2万8千人を超えた。岩手県、宮城県の三陸海岸沿いの地域では、津波によって多くの人が犠牲となった。この地域は、過去にも1 […] 続きを読む→

被災地の前市長が語る「現場感覚のない政治に危機管理はできない」

 新型コロナウィルス感染症の広がりや政府の対応に世の中の関心が集中するなか、日本は東日本大震災から9年目の3月11日を迎える。政府主催の追悼式も中止となり、報道もコロナウィルス関連一色に染まる中、被災 […] 続きを読む→

災害の教訓が被災者支援の法整備に活かされていないことが問題だ

 阪神・淡路大震災から四半世紀。その後も日本は、東日本大震災や熊本地震を始め台風による水害など、相次いで災害に見舞われてきた。大きな災害が起きるたびに、きちんと支援が行われていれば助かるはずの高齢者や […] 続きを読む→

年末恒例マル激ライブ 腐りきったシステムに依存しない生き方のすすめ

 2019年最後のマル激は、12月22日に東京・大井町のきゅりあんで行われた『神保・宮台年末恒例マル激ライブ』の模様をお送りする。  恒例となったマル激年末ライブだが、今年は会場の雰囲気も講演者の側も […] 続きを読む→

原発被災地の現状を正しく知るために

 東日本大震災と未曾有の原発事故から8年。  福島第一原子力発電所では今も懸命の作業が続くが、廃炉への道筋は遅々としており、除染土の処分の見通しもたっていない。原発敷地内は処理水の貯蔵タンクですし詰め […] 続きを読む→

平成の大合併で低下した防災力を取り戻せ

 何のための「大合併」だったのかを、今一度確認する必要がありそうだ。  東日本大震災、西日本豪雨などの被災地では、平成の大合併によって併合された地域の防災能力の低下が、災害対応や復旧・復興の遅れの原因 […] 続きを読む→

番組の種類について

現在放送中の番組です。ログイン前は10分程度のダイジェスト版を視聴いただけます。会員登録しログインすることで下記「放送中完全版」の表示に切り替わります。

現在放送中の番組です。1時間から2時間程度の全編を視聴いただけます。
一定期間(3ヶ月程度)経過した番組は放送終了となります。

視聴期間が終了した番組です。10分程度のダイジェスト版を視聴いただけます。
全編をご覧いただくためには、番組が収録されたDVDの購入をいただくことで視聴いただけます。

視聴期間に制限が無く常に全編を視聴いただける無料番組です。

単品購入可

会員・非会員に関わらず、番組単品を300円で購入することで視聴いただけます。

会員用番組を見るには

ビデオニュース・ドットコムの番組をご視聴になるためには、会員登録の上、会費(月額500円+消費税(2019年10月より50円))のお支払いが必要となります。

番組を検索する

  • 登録
  • 解除