HEADLINE

そして世界は中世に戻る

2017年1月14日

そして世界は中世に戻る

水野 和夫氏(法政大学法学部教授)

マル激トーク・オン・ディマンド 第823回

一覧を見る 2016年はイギリスのブレグジットやアメリカ大統領選のトランプ勝利に世界が大いに揺れた1年だった。今年も世界の主要国で重要な国政選挙が相次ぐが、世界の歴史が大きな転換点を迎えていることは、もはや誰もが感じているところではないだろうか。・・・

座席争いからの離脱のすすめ

2017年1月7日

座席争いからの離脱のすすめ

内山節氏(哲学者)

マル激トーク・オン・ディマンド 第822回

一覧を見る 今週はその週のニュースを深堀りするニュースマル激。
 2017年の最初のマル激はゲストに哲学者の内山節氏をお招きし、ブレグジットやトランプ旋風に揺れた2016年を振り返るとともに、ますます生きにくくなってきたこの時代を如何に生き抜くかについて・・・

【5金スペシャル】年末恒例マル激ライブ 「トランプ時代を生き抜くために」

2016年12月31日

【5金スペシャル】年末恒例マル激ライブ 「トランプ時代を生き抜くために」

マル激トーク・オン・ディマンド 第821回

一覧を見る 恒例となった年末のマル激ライブ。今年はいつもの新宿ライブハウスとは趣向を変えて、12月26日(月)に東京・永田町の憲政記念館ホールで開催され、ジャーナリストの神保哲生と社会学者の宮台真司が2016年を振り返った。
 今年もさまざまなニュースがあったが、中でも6月のイギリスのEU離脱を問う国民投票で離脱派が勝利したことに続き、11月にはアメリカの大統領選挙で大方の予想を裏切って公職に就いた経験が皆無の不動産王ドナルド・トランプ氏が、大本命のヒラリー・クリントンを破ったことで、世界の歴史の流れが大きな転換期に差し掛かっていることが、あらためて再確認されたことが、2016年の大きなできごとだった。・・・

日本の根本問題から逃げ回る最高裁とこの国のかたち

2016年12月24日

日本の根本問題から逃げ回る最高裁とこの国のかたち

木村草太氏(首都大学東京都市教養学部教授)

マル激トーク・オン・ディマンド 第820回

一覧を見る 今回は首都大の木村草太氏をゲストに、前半は「ニュースマル激」を、後半は「映画マル激」の2部構成でお送りする。前半のニュースマル激では「『生前退位は特例法で』で本当にいいのか」、「沖縄の基地問題から逃げ続ける最高裁」、「元国立市長への個人賠償請求は妥当か」の3つをテーマに、そ・・・

トランプ政権を甘く見てはいけない

2016年12月17日

トランプ政権を甘く見てはいけない

春名幹男氏(早稲田大学大学院客員教授)

マル激トーク・オン・ディマンド 第819回

一覧を見る アメリカではトランプ政権の閣僚候補がほぼ出揃い、1月の新政権発足を待つばかりとなった。
 ウィスコンシン州で行われていた投票の再集計の結果、トランプの勝利は変わらないことが確定した。また、ミシガン州とペンシルベニア州の再集計請求も、州の裁判所によって退けられた。・・・

アメリカ大統領選
安全保障関連法
沖縄米軍基地問題
スタッフ募集
  • 登録
  • 解除