HEADLINE

アベノミクスこそがこの選挙の最大の争点だ

2017年10月14日

アベノミクスこそがこの選挙の最大の争点だ

河村小百合氏(日本総研上席主任研究員)

マル激トーク・オン・ディマンド 第862回

一覧を見る 安倍政権は2012年に政権奪回以降、国政選挙のたびにアベノミクスの継続を選挙の争点に掲げ、毎回勝利を収めてきた。ところが今回の総選挙では消費税の使い道と北朝鮮を選挙の争点に自ら設定し、アベノミクスを選挙の争点にすることをあえて回避している。アベノミクスの最大の眼目である「異次・・・

枝野はなぜ立ったのか

2017年10月7日

枝野はなぜ立ったのか

枝野幸男氏(立憲民主党代表)

マル激トーク・オン・ディマンド 第861回

一覧を見る 安倍首相による「国難突破解散」からわずか1週間の間に、複数の新党が林立する事態になろうとは、一体誰が予想しただろうか。
 これは二大政党の一極として、一度は政権まで担った最大野党の民進党が自らを解体し、小池新・・・

【5金スペシャル映画特集】ロクでもない世界の現実を映画はどう描いているか

2017年9月30日

5金スペシャル映画特集
ロクでもない世界の現実を映画はどう描いているか

マル激トーク・オン・ディマンド 第860回

一覧を見る その月の5回目の金曜日に特別企画を無料でお送りする5金スペシャル。6月以来の3か月ぶりとなる今回は、前半で解散総選挙や民進党の事実上の解党に揺れる政局を議論し、後半にこのロクでもない世界を描いた映画を5作品取り上げた。・・・

いつの時代にも個人の自由と人権を守るのがリベラルの役割だ

2017年10月6日

いつの時代にも個人の自由と人権を守るのがリベラルの役割だ

成田憲彦氏(駿河台大学名誉教授)

インタビューズ

一覧を見る 小池百合子東京都知事が保守を旗印に希望の党を結党したのに続き、枝野幸男元民進党代表代行がリベラルを掲げる立憲民主党を結党したことで、あらためて「保守」と「リベラル」の意味やその役割に注目が集まっている。・・・

今こそ科学者が社会的責任を果たさなければならない時だ

2017年9月14日

今こそ科学者が社会的責任を果たさなければならない時だ

安斎育郎氏(立命館大学名誉教授)

マル激トーク・オン・ディマンド・プラス 第4回

一覧を見る 2011年の福島第一原発の事故は科学技術に対する過信に警鐘を鳴らす契機となった。また、現在日本学術会議などで、科学者が防衛省の研究を請け負うことで間接的にせよ軍事研究に参画することの是非が盛んに議論されているのは周知のところだ。・・・

  • 登録
  • 解除