HEADLINE

安倍政権の下で国の形が大きく変わっている

2017年9月23日

安倍政権の下で国の形が大きく変わっている

鈴木邦男氏(一水会元会長)

マル激トーク・オン・ディマンド 第859回

一覧を見る 緊迫する北朝鮮情勢を横目に、永田町には解散風が吹き荒れている。
 北朝鮮やモリカケ問題は言うに及ばず、景気の先行きも不透明さを増す中で1か月もの政治空白を作ることには批判も多いが、日本人は得てして首相の解散権行使には寛容なようだ。メディアが「解散・・・

首都大水害への備えはできているか

2017年9月16日

首都大水害への備えはできているか

土屋信行氏(公益財団法人リバーフロント研究所技術参与)

マル激トーク・オン・ディマンド 第858回

一覧を見る 東京が世界一災害に弱い都市であることをご存じだろうか。ミュンヘン再保険会社による世界各都市の自然災害危険度指数のランキングで、東京・横浜は他の都市を大きく引き離してダントツの1位にランクされている。・・・

北朝鮮核ミサイル危機と中国の本音

2017年9月9日

北朝鮮核ミサイル危機と中国の本音

小原凡司氏(笹川平和財団特任研究員)

マル激トーク・オン・ディマンド 第857回

一覧を見る 北朝鮮情勢がのっぴきならない状況に陥っている。
 北朝鮮の絶対的指導者である金正恩労働党委員長が、北朝鮮の生存が核武装とICBM(大陸間弾道弾)の開発にかかっていると確信している以上、もはや自主的にこれを放棄させることは不可能と言わ・・・

このままでは前原民進党に期待できない理由

2017年9月2日

このままでは前原民進党に期待できない理由

ニュース・コメンタリー (2017年9月2日)

一覧を見る ともに旧民主党時代からの生え抜きで、元代表と元幹事長の争いとなった民進党の代表選挙は前原誠司氏が枝野幸男氏を破り、新代表に選ばれた。
 前原氏は代表に選出された直後の記者会見で、枝野氏を要職に取り立てる意向を明らかにしたが、代表選が党内の左右対立を際立させる結果となったことは否めない。・・・

今こそ科学者が社会的責任を果たさなければならない時だ

2017年9月14日

今こそ科学者が社会的責任を果たさなければならない時だ

安斎育郎氏(立命館大学名誉教授)

マル激トーク・オン・ディマンド・プラス 第4回

一覧を見る 2011年の福島第一原発の事故は科学技術に対する過信に警鐘を鳴らす契機となった。また、現在日本学術会議などで、科学者が防衛省の研究を請け負うことで間接的にせよ軍事研究に参画することの是非が盛んに議論されているのは周知のところだ。・・・

番組制作アシスタント募集
  • 登録
  • 解除