HEADLINE

病院がなくなったら市民が健康になった夕張から学ぶべきこと

2016年7月23日

病院がなくなったら市民が健康になった夕張から学ぶべきこと

森田洋之氏(内科医・南日本ヘルスリサーチラボ代表)

マル激トーク・オン・ディマンド 第798回

一覧を見る 医療の行き過ぎが、財政負担の増大を招くばかりか、かえって市民の健康にマイナスになっている可能性があるという。
 財政が破綻した夕張市では各種の公共サービスの大幅縮小を強いられてきたが、医療も決して例・・・

参院選でわれわれが選んだもの

2016年7月16日

参院選でわれわれが選んだもの

小林良彰氏(慶応義塾大学法学部教授)

マル激トーク・オン・ディマンド 第797回

一覧を見る この選挙で日本の有権者が選んだものは、ただの「現状維持」だったのか。
 参議院選挙は与党勝利で幕を閉じた。自民党は6議席を上積みし、追加公認などを加えると参院で121人の単独過半数を得ることとなった。自民党が参議院で単独過半数を得るのは、消費税導入直後の・・・

参院選の争点が最後まで見えなかった理由

2016年7月16日

参院選の争点が最後まで見えなかった理由

ニュース・コメンタリー (2016年7月16日)

一覧を見る参院選は与党の勝利に終わった。選挙前より6議席増やした自民党は27年ぶりの参院単独過半数を確保し、おおさか維新などを含む改憲勢力としても、改憲発議に必要な参院の3分の2を超えるなど、自民党の強さが際立った選挙だった。
 一方の野党陣営は共産党が比例区で検討し議席を伸ばした他は全体として低調で、特に最大野党・・・

なぜ天皇の生前退位がそれほど大問題なのか

2016年7月16日

なぜ天皇の生前退位がそれほど大問題なのか

ニュース・コメンタリー (2016年7月16日)

一覧を見る 今上天皇が、生前に天皇の位を皇太子に譲る意向を示していたことが報道され、大きな議論を呼んでいる。それは現在の象徴天皇制が、そのような事態を想定していなかったためだ。
 今上天皇は82歳とご高齢なうえ、過去に前立腺がんや心臓のバイバス手術などの病歴もあり、多くの公務を務めなければならない状態が大きな負担になっていた。一方で、長男の皇太子も既に56歳と・・・

TPP
安全保障関連法
沖縄米軍基地問題
  • 登録
  • 解除