HEADLINE

「日本人は格差を望んでいる」は本当か

2017年8月12日

「日本人は格差を望んでいる」は本当か

橘木俊詔氏(京都大学名誉教授)

マル激トーク・オン・ディマンド 第853回

一覧を見る 「日本のピケティ」との異名を取る京大名誉教授の橘木俊詔氏は、1998年に「日本の経済格差」を著し、一億総中流と言われていた日本経済が急速にアメリカ型の格差社会に向かっていることに対して、最初に警鐘を鳴らした経済学者の一人だった。しかし、その後、日本は橘木氏の予想した通り、一気・・・

北朝鮮問題に落としどころはあるのか

2017年8月5日

北朝鮮問題に落としどころはあるのか

武貞秀士氏(拓殖大学特任教授)

マル激トーク・オン・ディマンド 第852回

一覧を見る  国際社会が恐れていた事態が、いよいよ現実のものとなりつつある。核兵器を手にした北朝鮮が、それを地球の裏側まで飛ばすことを可能にする大陸間弾道ミサイル(ICBM)を手にするのが、もはや時間の問題となっているのだ。・・・

国際政治学者だから気づいた間違いだらけの憲法解釈

2017年7月29日

国際政治学者だから気づいた間違いだらけの憲法解釈

篠田英朗氏(東京外国語大学教授)

マル激トーク・オン・ディマンド 第851回

一覧を見る 東京外大の篠田英朗教授は、平和構築が専門の国際政治学者だ。その国際政治学者の目で見た時、今、日本で大勢を占めている日本国憲法の読み方はおかしいと、篠田氏は言う。それはもっぱら内向きな議論に終始し、現在の国際情勢や国際政治の歴史からあまりにも乖離しているからだ。・・・

自国のメディアの不自由度は内側からは見えない

2017年7月22日

自国のメディアの不自由度は内側からは見えない

ニュース・コメンタリー (2017年7月22日)

一覧を見る 来日していたNGO「国境なき記者団」の代表団が7月21日、外国特派員協会で記者会見を行った。
 記者会見にはイランの人権活動家で2003年のノーベル平和賞受賞者のシリン・エバディ氏や、中国の民主活動家のウーアルカイシ氏など豪華な顔ぶれが並んだ。両氏とも「国境なき記者団」の名誉評議員を務める。・・・

お産の事故はなぜ繰り返されるのか

2017年7月8日

お産の事故はなぜ繰り返されるのか

勝村久司氏(全国薬害被害者団体連絡協議会副代表世話人)

マル激トーク・オン・ディマンド・プラス 第3回(2017年7月8日)

一覧を見る  出産の際に重大な事故が相次いで起きていたことが、今年になって次々と明らかになっている。
 大阪、神戸、京都で合わせて6例、そのうちの3例は、同じ産婦人科診療所で起きていた。・・・

[マル激スペシャルウィークin沖縄]普天間問題のボタンのかけ違いはここから始まった

2010年3月11日

[追悼・無料放送]マル激スペシャルウィークin沖縄
普天間問題のボタンのかけ違いはここから始まった

大田昌秀氏(元沖縄県知事)

一覧を見る 沖縄県知事時代、米軍用地の強制収容の代理署名を拒否して沖縄の意思を明確に示した大田昌秀氏。・・・

和歌山カレー事件
アメリカ大統領選
安全保障関連法
沖縄米軍基地問題
  • 登録
  • 解除