HEADLINE

河井夫妻逮捕で問われる検察の本気度と「政治活動」再定義の是非

2020年7月4日

河井夫妻逮捕で問われる検察の本気度と「政治活動」再定義の是非

郷原信郎氏(弁護士)

マル激トーク・オン・ディマンド 第1004回

一覧を見る 東京地検特捜部は2020年6月18日、河井克行前法務大臣とその妻案里参議院議員を公職選挙法の買収容疑で逮捕した。現役の国会議員が夫婦揃って逮捕され、しかも夫の克行氏は前法務大臣にして安倍首相の補佐官を務める側近中の側近だったことから、安倍政権の発足以来、政治が絡む事件にはからっ・・・

ポストコロナが問う、日本は外国人と共生できる国なのか

2020年6月27日

ポストコロナが問う、日本は外国人と共生できる国なのか

指宿昭一氏(弁護士)

マル激トーク・オン・ディマンド 第1003回

一覧を見る 今、日本では165万人の外国人が働いている。そのうち永住者を除くともっとも多いのが、建設、縫製、農業、介護の現場などで働く技能実習生でその数は41万人にのぼる。しかし、彼らが新型コロナウイルスの感染拡大とそれにともなう自粛の嵐の中で、軒並み解雇されるという事態が起きている。・・・

検察庁法の改正案はどこに問題があるのか

2020年5月15日

検察庁法の改正案はどこに問題があるのか

ニュース・コメンタリー

一覧を見る 新型コロナウイルス感染症に対する緊急事態宣言の発令が続く中、国会では検察幹部の定年延長を可能にする法案の審議が山場を迎えている。
 なぜ今この時期にこのような法案を急いで通さなければならないのかについては誰もが首を傾げるところだが、与党は来週にも委員会通過を強行する構えを崩していない。・・・

安倍政権の下で無法地帯と化した霞ヶ関をどうするか

2020年3月21日

【無料放送】安倍政権の下で無法地帯と化した霞ヶ関をどうするか

新藤宗幸氏(千葉大学名誉教授)

マル激トーク・オン・ディマンド 第989回

一覧を見る 世界各国が新型コロナウイルス対策として国境閉鎖や外出禁止などの厳しい施策を打ち出す中、日本は政府による小・中・高等学校に対する休校要請の解除が検討されるなど、不思議なほどの安堵感に覆われている。実際、街中に人っ子一人いない、まるでゴーストタウンと化したニューヨークやパリの様・・・

われわれは正しいリスク・コミュニケーションができているか

2020年3月11日

われわれは正しいリスク・コミュニケーションができているか

吉川肇子氏(慶應義塾大学商学部教授)

インタビューズ

一覧を見る 全国一斉休校や入国制限強化など、新型コロナウイルス対策が次々に打ち出されているが、政府はその理由や目的を正しく説明できているだろうか。また、その伝達方法や情報提供は今のままでよいのだろうか。・・・

インタビューズ

第一線で活躍するジャーナリストたちが、話題のゲストに核心に迫る質問をぶつけます。(更新不定期・無料放送)

プレスクラブ

話題の記者会見をノーカットで放送しています。(更新不定期・無料放送)

スペシャルリポート

世界の第一線で活躍するビデオジャーナリストたちが、独自の視点から取材・制作した長編のドキュメンタリーや迫真のリポート、特別インタビューなどを放送しています。(更新不定期)

再放送

一度放送を終了した番組を、期間限定で再放送しています。

番組の種類について

現在放送中の番組です。ログイン前は10分程度のダイジェスト版を視聴いただけます。会員登録しログインすることで下記「放送中完全版」の表示に切り替わります。

現在放送中の番組です。1時間から2時間程度の全編を視聴いただけます。
一定期間(3ヶ月程度)経過した番組は放送終了となります。

視聴期間が終了した番組です。10分程度のダイジェスト版を視聴いただけます。
全編をご覧いただくためには、番組が収録されたDVDの購入をいただくことで視聴いただけます。

視聴期間に制限が無く常に全編を視聴いただける無料番組です。

単品購入可

会員・非会員に関わらず、番組単品を300円で購入することで視聴いただけます。

会員用番組を見るには

ビデオニュース・ドットコムの番組をご視聴になるためには、会員登録の上、会費(月額500円+消費税(2019年10月より50円))のお支払いが必要となります。

番組を検索する

  • 登録
  • 解除