検索結果

災害の教訓が被災者支援の法整備に活かされていないことが問題だ

 阪神・淡路大震災から四半世紀。その後も日本は、東日本大震災や熊本地震を始め台風による水害など、相次いで災害に見舞われてきた。大きな災害が起きるたびに、きちんと支援が行われていれば助かるはずの高齢者や […] 続きを読む→

一人も取り残さない災害復興をめざして

 今年、全国を襲った台風被害。内閣府発表の避難者数は1,000人を下回ったとはいえ、避難所から出たあと、それぞれ仮設住宅やみなし仮設など、住居を失った人たちは避難先で新しい年を迎えなくてはならない。住 […] 続きを読む→

災害と原発・自分の身を守るための避難を考える

 福島の反省は活かされているのか。今回は避難について考えてみたい。 8月20日に広島市を襲った豪雨と土砂災害は多くの犠牲者を出した。広島市による避難指示の遅れが批判を受けているようだが、仮に土砂災害が […] 続きを読む→

救急医療の課題は新型コロナ感染症とその関連死を防ぐこと

 新型コロナウイルスの感染拡大が続き、死亡者の数も4月30日に400人を突破した。それに伴い、地域医療、救急医療のひっ迫が伝えられている。救急医療に関わる二つの学会は4月9日、救急搬送が困難な事例が増 […] 続きを読む→

世界が多くの感染症に苦しんでいることも知って欲しい

 新型コロナウイルスのパンデミックは地球規模で拡大している。  4月17日現在、感染は世界185か国に広がり、感染者の数も216万人、死者は14万5,000人にのぼる。  これまで発展途上国の感染症対 […] 続きを読む→

種苗法改正で国家100年の計を過つ事なかれ

 世界各地でコロナウイルス感染症が重大な局面を迎え、経済活動への深刻な影響が全世界的に懸念され始める中、日本ではビジネス・アズ・ユージュアルよろしく、日本の将来に重大な影響を与えかねない法律や新しい制 […] 続きを読む→

今だからこそ象徴天皇制について議論しておかなければならないこと

 メディア的な言い方をすると、これが「平成最後のマル激」となる。  巷では平成を振り返ったり、新しい御代を展望する番組や記事で溢れている。しかし、あまり見かけないのが、象徴天皇制の現状についての議論だ […] 続きを読む→

平成の大合併で低下した防災力を取り戻せ

 何のための「大合併」だったのかを、今一度確認する必要がありそうだ。  東日本大震災、西日本豪雨などの被災地では、平成の大合併によって併合された地域の防災能力の低下が、災害対応や復旧・復興の遅れの原因 […] 続きを読む→

地球温暖化が異常気象を加速させている

 地球温暖化による気候変動が、遂に世界的に災害を引き起こし始めた。  元々地球温暖化は激しい気候変動を繰り返しながら、徐々に気温が上がっていく現象だが、平均気温の上昇以前に、熱波や大雨、干ばつなどの異 […] 続きを読む→

水道民営化法案とかやってる場合ですか

 200人を超える人命を奪った西日本豪雨では、27万戸を超える世帯が断水に見舞われた。1週間が経った今も、20万を超える世帯で水道が復旧しておらず、復旧・復興の足を引っ張っている。  今回は未曾有の大 […] 続きを読む→

番組の種類について

現在放送中の番組です。ログイン前は10分程度のダイジェスト版を視聴いただけます。会員登録しログインすることで下記「放送中完全版」の表示に切り替わります。

現在放送中の番組です。1時間から2時間程度の全編を視聴いただけます。
一定期間(3ヶ月程度)経過した番組は放送終了となります。

視聴期間が終了した番組です。10分程度のダイジェスト版を視聴いただけます。
全編をご覧いただくためには、番組が収録されたDVDの購入をいただくことで視聴いただけます。

視聴期間に制限が無く常に全編を視聴いただける無料番組です。

単品購入可

会員・非会員に関わらず、番組単品を300円で購入することで視聴いただけます。

会員用番組を見るには

ビデオニュース・ドットコムの番組をご視聴になるためには、会員登録の上、会費(月額500円+消費税(2019年10月より50円))のお支払いが必要となります。

番組を検索する

  • 登録
  • 解除