2003年4月25日
  • 文字サイズ
  • 印刷

山拓愛人スキャンダルに見る日本人の倫理基準

マル激トーク・オン・ディマンド 第110回

 自民党の山崎幹事長の元愛人とされる女性が、記者会見を行ったが、それを報じたのは、ごく限られたメディアだけだった。いみじくも同じ週、個人情報保護法案が衆議院の委員会を通過したが、この法律が成立すると、愛人スキャンダル自体が法的に報道できなくなる可能性すらある。スキャンダルと報道と国民の知る権利について考えた。

  • 登録
  • 解除