2013年1月25日
  • 文字サイズ
  • 印刷

物価だけに縛られない柔軟な金融政策が必要
日銀総裁記者会見

プレスクラブ (2013年01月25日)

 日銀の白川方明総裁は25日、日本記者クラブで記者会見し、先の金融政策決定会合で取り決めた2%のインフレターゲットについて、日銀としての考え方を説明した。
 その中で白川総裁は、政府が規制緩和などの成長戦略の推進を約束したことで、日銀としてもより強力な金融緩和を推し進める決断を下したと語った。
 白川総裁はまた、日銀が無制限に国債を買うと思われることで長期金利が上がることへの懸念を表明し、物価水準だけに縛られない柔軟な金融政策の必要性を強調した。

安全保障関連法
沖縄米軍基地問題
スタッフ募集
  • 登録
  • 解除