「深層」カルロス・ゴーンとの対話:起訴されれば99%超が有罪となる国で

「深層」カルロス・ゴーンとの対話:起訴されれば99%超が有罪となる国で
  • 著者:郷原信郎
  • 価格:1,700円(税抜)
  • 出版:小学館
  • サイズ:322ページ
  • ISBN:4093887659
  • 発売日:2020年4月

著者プロフィール

1955年島根県生まれ。77年東京大学理学部卒。三井鉱山勤務を経て80年司法試験合格。83年検事任官。東京地検検事、広島地検特別刑事部長、長崎地検次席検事、東京高検検事などを経て、2006年退官。08年郷原総合法律事務所(現郷原総合コンプライアンス法律事務所)を設立。10年法務省「検察の在り方検討会議」委員。著書に『「深層」カルロス・ゴーンとの対話:起訴されれば99%超が有罪となる国で』、『検察崩壊 失われた正義』など。

月額550円で最新放送を視聴

毎週の最新放送の視聴、会員限定放送の視聴、コメントの閲覧と入力が可能になります。>入会について