日本の国際協力に武力はどこまで必要か

日本の国際協力に武力はどこまで必要か
  • 著者:伊勢崎賢治
  • 価格:¥1,680(税込)
  • 出版:高文研
  • サイズ: 199ページ
  • ISBN:4874983995
  • 発売日:2008年04月

著者プロフィール

1957年東京都生まれ。80年早稲田大学理工学部卒業。84年インド国立ボンベイ大学大学院社会科学研究科博士前期課程修了(後期中退)。86年早稲田大学大学院理工学研究科都市計画専攻修了。東チモール暫定統治機構県知事、国連シエラレオネ派遣団武装解除統括部長などを経て、日本政府特別顧問としてアフガニスタンの武装解除を指揮。立教大学教授などを経て2009年より現職。著書に『本当の戦争の話をしよう 世界の「対立」を仕切る』、『新国防論 9条もアメリカも日本を守れない』など。

月額550円で最新放送を視聴

毎週の最新放送の視聴、会員限定放送の視聴、コメントの閲覧と入力が可能になります。>入会について