山口重樹

プロフィール

山口重樹(やまぐち しげき)氏
獨協医科大学医学部麻酔科学講座主任教授
1992年獨協医科大学医学部卒業。98年獨協医科大学大学院卒業。2000年から2002年まで米国ジョンズホプキンス大学留学。02年獨協医科大学医学部麻酔科学講座講師、同大学病院腫瘍センター緩和ケア部門長、同大学麻酔科学講座准教授などを経て12年より現職。編著に『痛み診療におけるオピオイド治療』、『症例で身につくがん疼痛治療薬』など。
※このプロフィールは2018年12月29日の放送で使用したものです。

出演放送

著書

痛み診療におけるオピオイド治療:ブプレノルフィン貼付剤の可能性

  • 著者:山口重樹
  • 価格:3,000円(税抜)
  • 出版:真興交易医書出版部
  • サイズ:194ページ
  • ISBN:4880039179
  • 発売日:2017年7月

月額550円で最新放送を視聴

毎週の最新放送の視聴、会員限定放送の視聴、コメントの閲覧と入力が可能になります。>入会について