山下祐介

プロフィール

山下祐介(やました ゆうすけ)氏
首都大学東京都市教養学部准教授
1969年富山県生まれ。九州大学人文学部卒業。同大学大学院文学研究科社会学専攻博士課程中退。九州大学文学部助手、弘前大学人文学部准教授などを経て2011年から現職。著書に『東北発の震災論 ー 周辺から広域システムを考える』、『限界集落の真実 ー 過疎の村は消えるのか?』、共著に『3・11以後 何が変わらないのか』など。
※このプロフィールは2013年05月11日の放送で使用したものです。

出演放送

著書

限界集落の真実─過疎の村は消えるか?

  • 著者:山下祐介
  • 価格:¥ 924(税込)
  • 出版:筑摩書房
  • サイズ:285ページ
  • ISBN:4480066489
  • 発売日:2012年1月

月額550円で最新放送を視聴

毎週の最新放送の視聴、会員限定放送の視聴、コメントの閲覧と入力が可能になります。>入会について