江守正多

プロフィール

江守正多(えもり せいた)氏
国立環境研究所地球環境研究センター副センター長
1970年神奈川県生まれ。92年東京大学教養学部卒業。97年同大学院総合文化研究科博士課程修了。博士(学術)。同年、国立環境研究所入所。地球環境研究センター温暖化リスク評価研究室長などを経て、2018年より現職。16年より社会対話・協働推進オフィス代表を兼務。気候変動に関する政府間パネル(IPCC)第5次、第6次評価報告書主執筆者。著書に『異常気象と人類の選択』、『地球温暖化の予測は「正しい」か?』、共著に『温暖化論のホンネ – 「脅威論」と「懐疑論」を超えて』など。
※このプロフィールは2018年08月25日の放送で使用したものです。

出演放送

著書

異常気象と人類の選択

  • 著者:江守正多
  • 価格:¥ 840(税込)
  • 出版:角川マガジンズ
  • サイズ:215ページ
  • ISBN:4047316229
  • 発売日:2013年09月

月額550円で最新放送を視聴

毎週の最新放送の視聴、会員限定放送の視聴、コメントの閲覧と入力が可能になります。>入会について