武貞秀士

プロフィール

武貞秀士(たけさだ ひでし)氏
拓殖大学海外事情研究所国際協力学研究科特任教授
1949年兵庫県生まれ。77年慶應義塾大学大学院博士課程修了。同年、防衛研修所(現・防衛研究所)入所。2011年退官。韓国・延世大学校国際学部専任教授、東北アジア国際戦略研究所客員研究員などを経て、15年より現職。専門は朝鮮半島情勢、国際関係論。著書に『東アジア動乱 地政学が明かす日本の役割』、共著に『金正恩の北朝鮮 独裁の深層』など。
※このプロフィールは2017年08月05日の放送で使用したものです。

出演放送

著書

東アジア動乱 地政学が明かす日本の役割

  • 著者:武貞秀士
  • 価格:800円(税抜)
  • 出版:KADOKAWA/角川学芸出版
  • サイズ:239ページ
  • ISBN:404653429X
  • 発売日:2015年1月

なぜ韓国外交は日本に敗れたのか 激変する東アジアの国家勢力図

  • 著者:武貞秀士
  • 価格:779円(税抜)
  • 出版:PHP研究所
  • サイズ:179ページ
  • ISBN:4569830358
  • 発売日:2016年4月

防衛庁教官の北朝鮮深層分析

  • 著者:武貞秀士
  • 価格:¥1,779(税込)
  • 出版:ベストセラーズ
  • サイズ:374ページ
  • ISBN:4584183341
  • 発売日:1998年4月

恐るべき戦略家・金正日

  • 著者:武貞秀士
  • 価格:¥ 1,260(税込)
  • 出版:PHP研究所
  • サイズ:206ページ
  • ISBN:4569614728
  • 発売日:2001年7月

月額550円で最新放送を視聴

毎週の最新放送の視聴、会員限定放送の視聴、コメントの閲覧と入力が可能になります。>入会について