2013年7月22日
  • 文字サイズ
  • 印刷

「決断できる新しい自民党が国民から信任された」
安倍首相記者会見

プレスクラブ

 参院選での勝利から一夜明けた7月22日、安倍晋三首相は党本部で記者会見を行い、経済政策やTPPへの交渉参加を決断した新しい自民党の姿勢が、この参院選で国民から信任を受けたとの認識を示した。
 「衆参両院での多数を生かし、政策実行をさらに加速しなければならない。改革から逃げる古い自民党に逆戻りすれば、直ちに国民の信頼は失われる」と安倍氏は語った。

安全保障関連法
沖縄米軍基地問題
スタッフ募集
  • 登録
  • 解除