2013年12月25日
2013年12月25日
  • 文字サイズ
  • 印刷

参院選「一票の格差」訴訟
東京高裁の違憲判決は国会を動かす力になると期待
山口邦明弁護士ら原告グループが会見

プレスクラブ (2013年12月25日)

 「一票の格差」が最大で4.77倍だった今年7月の参院選挙が、議員の定数配分規定に違反しているとして弁護士グループが選挙の無効を求めていた裁判で、東京高裁は25日、選挙を違憲とする判決を下した。ただし、速やかに選挙区割りを変更する上での障害となるなどの理由から、選挙結果は有効とした。
 今年の参院選の無効を求める裁判で違憲判決が出たのは、広島、大阪に次いでこれが3件目となった。
 判決後、記者会見を行った原告の山口邦明弁護士は、裁判所が国会の不作為を明確に批判したことで、「今日の判決は国会を動かす力になるのではないか」と語った。

番組の種類について

現在放送中の番組です。ログイン前は10分程度のダイジェスト版を視聴いただけます。会員登録しログインすることで下記「放送中完全版」の表示に切り替わります。

現在放送中の番組です。1時間から2時間程度の全編を視聴いただけます。
一定期間(3ヶ月程度)経過した番組は放送終了となります。

視聴期間が終了した番組です。10分程度のダイジェスト版を視聴いただけます。
全編をご覧いただくためには、番組が収録されたDVDの購入をいただくことで視聴いただけます。

視聴期間に制限が無く常に全編を視聴いただける無料番組です。

単品購入可

会員・非会員に関わらず、番組単品を300円で購入することで視聴いただけます。

会員用番組を見るには

ビデオニュース・ドットコムの番組をご視聴になるためには、会員登録の上、会費(月額500円+消費税(2019年10月より50円))のお支払いが必要となります。

番組を検索する

  • 登録
  • 解除