2013年11月12日
  • 文字サイズ
  • 印刷

脱原発は郵政民営化の比ではない壮大な事業
小泉元首相が日本記者クラブで講演

プレスクラブ (2013年11月12日)

 小泉純一郎元首相が11月12日、日本記者クラブで講演し、「放射性廃棄物の最終処分場を、原発事故の後に場所を見つけることは不可能」、「郵政民営化の比ではない、壮大な夢のある事業だ」などと独自の脱原発論を語り、安倍首相にエネルギー政策転換の決断を迫った。

安全保障関連法
沖縄米軍基地問題
スタッフ募集
  • 登録
  • 解除