Part.1

Part.2

2009年3月4日
  • 文字サイズ
  • 印刷

天下りをなくし、税金の無駄を無くす
松本剛明 民主党行政改革調査会長インタビュー

松本剛明衆議院議員
インタビューズ

 民主党は天下りの廃止や幹部官僚の政治任用など、行政制度の抜本的改革を主張している。民主党の行政改革調査会長を務める松本剛明衆議院議員は、民主党政権では「最も皆さんの役に立つ形で、なおかつ効果のある形で、税金を使う仕組みを作る」と説明する。
 民主党の主張する行政改革の中身とその考え方を松本氏に聞いた。

【インタビュアー・神保哲生】

安全保障関連法
沖縄米軍基地問題
スタッフ募集
  • 登録
  • 解除