検索結果

福島第一原発は石棺で封じ込めるしかない 小出裕章・元京都大学原子炉実験所助教が会見

 原子力の研究者でありながら原発の危険性を一貫して訴え、この3月に京都大学を定年で退官した元京都大学原子炉実験所助教の小出裕章氏が4月25日、外国特派員協会で会見し、福島第一原発はチェルノブイリ原発の […] 続きを読む→

福島第一原発は今どうなっているのか

 原発がなかなか総選挙の争点になりにくいと言われる。その理由として、有権者の多くが、目先の景気や雇用、社会保障といった生活に直結する問題により大きな関心を寄せるためだ、と説明されることが多い。 しかし […] 続きを読む→

福島第一原発汚染水流出問題

 福島第一原子力発電所で放射線レベルの高い汚染水が海に流出している問題で、東京電力は8月2日、2011年5月から2013年7月の2年2か月の間に20兆〜40兆ベクレルの放射性トリチウムが地下水を通じて […] 続きを読む→

福島第一原発の現状・核燃料を取り出すまでは予断は許されない

 福島第一原発が今どんな状態にあるのか、とりわけメルトダウン・メルトスルーによって原子炉から外部に漏れ出した核燃料の状態と今後の見通しについて、核燃料化学が専門の舘野淳中央大学元教授に聞いた。  舘野 […] 続きを読む→

年末恒例マル激ライブ 腐りきったシステムに依存しない生き方のすすめ

 2019年最後のマル激は、12月22日に東京・大井町のきゅりあんで行われた『神保・宮台年末恒例マル激ライブ』の模様をお送りする。  恒例となったマル激年末ライブだが、今年は会場の雰囲気も講演者の側も […] 続きを読む→

劣化した司法に大規模事故は裁けない

 判決の中身もさることながら、その理由があまりにもひどすぎる。  東京電力福島第一原発事故をめぐり、旧経営陣3人が業務上過失致死傷で強制起訴されていた裁判で、9月19日、東京地裁は3被告にいずれも無罪 […] 続きを読む→

大規模事故には現行の業務上過失致死傷罪は不十分 原因究明と再発防止に両罰規定の導入を

 東京電力福島第一原発事故をめぐり旧経営陣3人が業務上過失致死傷で強制起訴されていた裁判で、東京地裁が無罪判決を下したことについて、郷原弁護士に判決への評価と業務上過失致死傷罪の組織罰規定導入の必要性 […] 続きを読む→

東電旧経営陣3人に一審で無罪判決 福島原発訴訟原告弁護団が会見

 福島第一原発事故をめぐり、東京電力の旧経営陣らが業務上過失致死傷罪で強制起訴された裁判で、東京地方裁判所は9月19日、3被告にいずれも無罪の判決を言い渡したことを受け、原告とその弁護団が会見を行った […] 続きを読む→

東電旧経営陣3人に一審無罪判決 指定弁護士らが会見

 福島第一原発事故をめぐり、東京電力の旧経営陣らが業務上過失致死傷罪で強制起訴された裁判で、東京地方裁判所は9月19日、3被告にいずれも無罪の判決を言い渡した。  刑事裁判の検察役にあたる指定弁護士を […] 続きを読む→

原発被災地の現状を正しく知るために

 東日本大震災と未曾有の原発事故から8年。  福島第一原子力発電所では今も懸命の作業が続くが、廃炉への道筋は遅々としており、除染土の処分の見通しもたっていない。原発敷地内は処理水の貯蔵タンクですし詰め […] 続きを読む→

マル激放送1000回記念 記憶に残る番組推薦応募フォーム

番組の種類について

現在放送中の番組です。ログイン前は10分程度のダイジェスト版を視聴いただけます。会員登録しログインすることで下記「放送中完全版」の表示に切り替わります。

現在放送中の番組です。1時間から2時間程度の全編を視聴いただけます。
一定期間(3ヶ月程度)経過した番組は放送終了となります。

視聴期間が終了した番組です。10分程度のダイジェスト版を視聴いただけます。
全編をご覧いただくためには、番組が収録されたDVDの購入をいただくことで視聴いただけます。

視聴期間に制限が無く常に全編を視聴いただける無料番組です。

単品購入可

会員・非会員に関わらず、番組単品を300円で購入することで視聴いただけます。

会員用番組を見るには

ビデオニュース・ドットコムの番組をご視聴になるためには、会員登録の上、会費(月額500円+消費税(2019年10月より50円))のお支払いが必要となります。

番組を検索する

  • 登録
  • 解除