2001年6月15日
  • 文字サイズ
  • 印刷

菅直人の見る小泉現象

マル激トーク・オン・ディマンド 第15回

 病欠の宮台氏に代わり民主党菅直人幹事長が代打で司会を務めた。
  小泉内閣の支持率は80%を超え、メルマガも大人気と、小泉内閣は絶頂を極めているかに見える。菅氏が国会で首相や外相を質問攻めにすると、抗議のメールが殺到した時期もあったという。
 一時は最も首相にしたい人物の称号を得ていた菅氏は、小泉内閣のこの人気ぶりをどう見ているのか。小泉首相に改革のお株を取られた形になっている民主党はどう対応するつもりなのか。
  小泉現象の背後にある日本政治の体質について議論した。

  • 登録
  • 解除