2019年9月21日
2019年9月21日
  • 文字サイズ
  • 印刷

大規模事故には現行の業務上過失致死傷罪は不十分
原因究明と再発防止に両罰規定の導入を

郷原信郎氏(弁護士)
インタビューズ(2019年9月21日)

 東京電力福島第一原発事故をめぐり旧経営陣3人が業務上過失致死傷で強制起訴されていた裁判で、東京地裁が無罪判決を下したことについて、郷原弁護士に判決への評価と業務上過失致死傷罪の組織罰規定導入の必要性などについて聞いた

 郷原氏は今回の判決はあれだけの事故が起きても、その責任を個人に帰することが困難であるという現行制度の限界を示唆していると指摘した上で、高度に技術が進んだ今日、大規模事故の原因を究明し公正に責任を追及するためには、法人の責任を問えない現行の業務上過失致死傷罪では不十分であるとして、現行法に特別法として組織罰の条項を加える必要性を強調した。

番組の種類について

現在放送中の番組です。ログイン前は10分程度のダイジェスト版を視聴いただけます。会員登録しログインすることで下記「放送中完全版」の表示に切り替わります。

現在放送中の番組です。1時間から2時間程度の全編を視聴いただけます。
一定期間(3ヶ月程度)経過した番組は放送終了となります。

視聴期間が終了した番組です。10分程度のダイジェスト版を視聴いただけます。
全編をご覧いただくためには、番組が収録されたDVDの購入をいただくことで視聴いただけます。

視聴期間に制限が無く常に全編を視聴いただける無料番組です。

単品購入可

会員・非会員に関わらず、番組単品を300円で購入することで視聴いただけます。

会員用番組を見るには

ビデオニュース・ドットコムの番組をご視聴になるためには、会員登録の上、会費(月額500円+消費税(2019年10月より50円))のお支払いが必要となります。

番組を検索する

  • 登録
  • 解除