2003年8月29日
  • 文字サイズ
  • 印刷

自民党総裁選で問われるもの

角谷浩一氏(政治ジャーナリスト)
マル激トーク・オン・ディマンド 第128回

 9月20日の自民党総裁選は、小泉再選の線で収束しつつある。 しかし、この総裁選が問うものは、目先の構造改革にとどまらな い。小泉政権が更に3年の任期を得れば、憲法改正が次の政治的 争点のなる可能性が高いからだ。政治ジャーナリストの角谷浩一氏とともに、秋の政局と小泉再選後の政治の動きを考えた。

  • 登録
  • 解除