2003年9月20日
  • 文字サイズ
  • 印刷

自民党総裁選特集 小泉再選の先にあるもの

山口二郎氏(政治学者)
角谷浩一氏(政治ジャーナリスト)
マル激トーク・オン・ディマンド 第131回

 小泉首相が他候補を圧倒して総裁選を制した。これは小泉政権の掲げる構造改革が支持された結果なのか。日本の政治が変質を遂げたことの証なのか。小泉政権による新保守主義的改革が、 日本社会を勝ち組と負け組に分断しているとの警鐘も聞かれるなか、山口二郎氏、角谷浩一氏とともに、此度の総裁選が示す日本の針路を読み解いた。

  • 登録
  • 解除